迷惑防止条例

  1. 弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所) >
  2. 迷惑防止条例
迷惑防止条例に関する基礎知識記事や事例
  • 盗撮盗撮

    痴漢の場合と同様に「盗撮罪」という規定はありません。そのため、はっきりとした定義がないことが現状です。一般的には①相手の許可なく撮る、②相手の隠しているものを撮ると盗撮になると考えられています。...

  • 痴漢痴漢

    痴漢といえば、混み合った電車の中で異性の体を触るという行為がまず思い浮かびますが、広い意味でとらえると、身体や股間を押し付けたり、盗撮したりすることも痴漢とされ、一般的には、公の場で相手の意に反...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)が提供する基礎知識

  • 強盗

    強盗

    強盗罪(刑法236条)とは、暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取す...

  • 遺産の使い込み

    遺産の使い込み

    他の相続人に遺産を使い込まれてしまった場合、民法の規定に基づいてそ...

  • 面会交流権

    面会交流権

    ■面会交流権 面会交流権とは、離婚により子どもと別居した側の親に認...

  • 詐欺

    詐欺

    詐欺罪は、振り込め詐欺、結婚詐欺、無賃乗車・無銭飲食など様々な種類...

  • 遺産相続のトラブル

    遺産相続の...

    遺産相続のトラブルとして起こりやすいのが、不動産に関わるものや相続...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故とは、交通事故の中でも人の怪我がなかった事故をさします。 ...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    監護権とは、子供の住む場所を指定し、身の回りの世話や教育、しつけを...

  • 盗撮

    盗撮

    痴漢の場合と同様に「盗撮罪」という規定はありません。そのため、はっ...

  • 個人再生

    個人再生

    個人再生とは、返済不能となった借金を一定の基準に基づいて減額し、3...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)の主な対応地域

札幌市、北広島市、江別市、小樽市、石狩市、恵庭市

ページトップへ