恵庭市 相続

  1. 弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所) >
  2. 恵庭市 相続
恵庭市 または 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 面会交流権面会交流権

    ■面会交流権 面会交流権とは、離婚により子どもと別居した側の親に認められた、子どもに直接会う権利だと、一般には理解されています。 実際には、直接面会することだけでなく、電話やメールなどで連絡をと...

  • 協議離婚協議離婚

    夫婦間の話し合いでの合意により成立する離婚を協議離婚といいます。 協議離婚は夫婦同士が離婚に納得すれば可能となり、裁判離婚で必要とされる法定離婚原因は必要とされません。また、裁判所での手続きも...

  • 離婚費用分担請求離婚費用分担請求

    婚姻費用とは、夫婦の生活費や養育費など婚姻生活を維持するために必要な費用のことをいいます。 夫婦が稼いだお金を2分の1ずつに分ける考え方ではなく、婚姻生活に最低限必要な費用を負担する考え方であ...

  • 個人再生個人再生

    個人再生とは、返済不能となった借金を一定の基準に基づいて減額し、3年間(最長5年間)の分割払いにする手続きのことをいいます。この方法では裁判所での手続きが必要となるため、弁護士などの専門家に依頼...

  • 掲示板・SNS掲示板・SNS

    スマートフォンの普及によって、掲示板やSNSといったものがより我々に身近な存在となりつつあります。それに伴って、そうした掲示板やSNSでのネットトラブルも増加する一方となっています。 例えば、...

  • 遺産の使い込み遺産の使い込み

    他の相続人に遺産を使い込まれてしまった場合、民法の規定に基づいてその金額の返還や賠償を求めることができます。具体的には、不当利得返還請求や、不法行為に基づく損害賠償請求を行うことができます。 ...

  • 遺言作成遺言作成

    遺言とは、相続などの死後の事柄について自分の意思を残しておくものです。一般的には「ゆいごん」と読みますが、法律上は「いごん」と読まれています。法的な要件を満たしていれば、相続の際にも法的効力を持...

  • 自己破産自己破産

    自己破産は、破産法という法律に則って手続きが進められます。 破産法には以下のような記載があります。 「この法律は、支払不能又は債務超過にある債務者の財産等の清算に関する手続を定めること等により...

  • 裁判離婚裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することになります。訴訟を提起してする離婚を「裁判離婚」といいます。 裁判離婚を行うには、民法で定められた「法...

  • 過払い金請求過払い金請求

    債務整理の方法を検討する際、まずはいくら借金を抱えているのか、返済は可能かどうかを確認しましょう。もしかすると、返済しなくても良い借金が見つかるかも知れません、 本当は支払わなくとも良い借金と...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)が提供する基礎知識

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故は、加害者だけでなく被害者にも過失がある場合が少なくありま...

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償とは、加害者に求められる民事上の責任です。 損害賠償はま...

  • 示談交渉

    示談交渉

    示談とは、損害賠償について被害者側と加害者側が話し合い合意すること...

  • 盗撮

    盗撮

    痴漢の場合と同様に「盗撮罪」という規定はありません。そのため、はっ...

  • 任意整理

    任意整理

    任意整理とは、金融業者と直接交渉をすることで将来利息や遅延損害金な...

  • 相続放棄

    相続放棄

    ■相続放棄とは 相続放棄とは、相続権の一切を放棄する意思表示です(...

  • 慰謝料

    慰謝料

    慰謝料とは、精神的損害すなわち心の苦痛についての損害賠償のことをさ...

  • 痴漢

    痴漢

    痴漢といえば、混み合った電車の中で異性の体を触るという行為がまず思...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)の主な対応地域

札幌市、北広島市、江別市、小樽市、石狩市、恵庭市

ページトップへ