刑事事件 示談

  1. 弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所) >
  2. 刑事事件 示談
刑事事件 または 示談に関する基礎知識記事や事例
  • 暴行・傷害暴行・傷害

    暴行罪は刑法208条に規定されています。「暴行」とは、『他人の身体に対する有形力の行使』のことをいい、他人の頭をはたいたり、石を投げつけたりする行為はもちろん、他人の髪の毛を切る行為や狭い4畳半...

  • 盗撮盗撮

    痴漢の場合と同様に「盗撮罪」という規定はありません。そのため、はっきりとした定義がないことが現状です。一般的には①相手の許可なく撮る、②相手の隠しているものを撮ると盗撮になると考えられています。...

  • 痴漢痴漢

    痴漢といえば、混み合った電車の中で異性の体を触るという行為がまず思い浮かびますが、広い意味でとらえると、身体や股間を押し付けたり、盗撮したりすることも痴漢とされ、一般的には、公の場で相手の意に反...

  • 覚せい剤・大麻・麻薬覚せい剤・大麻・麻薬

    規制が必要な薬物は、それぞれ「大麻取締法」、「覚せい剤取締法」、「麻薬及び向精神薬取締法」などの法律で規制されています。これら以外にも、「関税法」、「薬事法」、「国際的な協力の下に規制薬物に係る...

  • 強盗強盗

    強盗罪(刑法236条)とは、暴行又は脅迫を用いて他人の財物を強取することによって成立する犯罪をいいます。ここでいう「暴行又は脅迫」とは相手の反抗を抑圧する程度のものをいい、犯行抑圧に至らなかった...

  • 強姦・わいせつ強姦・わいせつ

    強制性交等罪(刑法177条)の犯罪が成立するための要件としては、「姦淫」を目的として暴行・脅迫を開始した時点で強姦罪の実行に着手したとみなされ、男性器の一部でも女性器に挿入することで既遂とみなさ...

  • 示談交渉示談交渉

    示談とは、損害賠償について被害者側と加害者側が話し合い合意することで解決を目指す手法で、示談交渉とはその話し合いをさします。 交通事故における損害賠償問題の約9割が示談により解決しているといわ...

  • 少年事件少年事件

    少年事件とは、満20歳に満たない者が、犯罪を起こした、今後起こす恐れがある事件のことです。少年ということで通常の刑事事件とは流れが変わります。少年事件は、全事件が家庭裁判所に送致されます。そして...

  • 詐欺詐欺

    詐欺罪は、振り込め詐欺、結婚詐欺、無賃乗車・無銭飲食など様々な種類があります。そして、詐欺の手口は年々巧妙になってきています。 通常の詐欺罪(刑法246条)は次の2つに分類されます。 1項詐欺...

  • 窃盗・万引き窃盗・万引き

    窃盗罪(刑法235条)とは、誰かの物を自分のものにしてしまう(誰かの物を「盗む」)という、もっとも古典的な犯罪です。 窃盗罪の法定刑は、10年以下の懲役または50万円以下の罰金です。実際の量刑...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)が提供する基礎知識

  • 調停離婚

    調停離婚

    協議離婚が成立しなかった場合、訴訟を提起する前に、家庭裁判所へ離婚...

  • 後遺障害

    後遺障害

    後遺障害とは、交通事故による怪我が完治せず、後遺症が残ってしまった...

  • 離婚費用分担請求

    離婚費用分担請求

    婚姻費用とは、夫婦の生活費や養育費など婚姻生活を維持するために必要...

  • 人身事故

    人身事故

    人身事故とは、死亡した人がいないものの人が怪我をしてしまった事故を...

  • 慰謝料

    慰謝料

    慰謝料とは、精神的損害すなわち心の苦痛についての損害賠償のことをさ...

  • 相続放棄

    相続放棄

    ■相続放棄とは 相続放棄とは、相続権の一切を放棄する意思表示です(...

  • 少年事件

    少年事件

    少年事件とは、満20歳に満たない者が、犯罪を起こした、今後起こす恐...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故は、加害者だけでなく被害者にも過失がある場合が少なくありま...

  • 物損事故

    物損事故

    物損事故とは、交通事故の中でも人の怪我がなかった事故をさします。 ...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)の主な対応地域

札幌市、北広島市、江別市、小樽市、石狩市、恵庭市

ページトップへ