暴行・傷害

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)(北海道札幌市)|暴行・傷害

  1. 弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所) >
  2. 刑事事件に関する記事一覧 >
  3. 暴行・傷害

暴行・傷害

暴行罪は刑法208条に規定されています。「暴行」とは、『他人の身体に対する有形力の行使』のことをいい、他人の頭をはたいたり、石を投げつけたりする行為はもちろん、他人の髪の毛を切る行為や狭い4畳半の部屋で日本刀の抜き身を振り回す行為、携帯用拡声器で大声を発する行為も「暴行」にあたります。暴行罪の法定刑は2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金または拘留もしくは科料です。

傷害罪は刑法204条に規定されています。「傷害」とは『人の生理的機能に障害を加えること』をいいます。典型例は、人を殴って出血させる・気絶させるといった行為です。この他にも、めまい・下痢を起こさせる行為や怒号等の嫌がらせによって他人を不安・抑うつ状態に陥れる行為なども「傷害」にあたります。傷害罪の法定刑は15年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

人を傷害するに至った場合は傷害罪、至らなかった場合は暴行罪となります。つまり傷害罪は暴行罪の行き過ぎた結果とも解すことができ、暴行罪から傷害罪に転じることはよくあります。

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)が提供する基礎知識

  • 損害賠償

    損害賠償

    損害賠償とは、加害者に求められる民事上の責任です。 損害賠償はま...

  • 遺産相続のトラブル

    遺産相続の...

    遺産相続のトラブルとして起こりやすいのが、不動産に関わるものや相続...

  • 遺産の使い込み

    遺産の使い込み

    他の相続人に遺産を使い込まれてしまった場合、民法の規定に基づいてそ...

  • 痴漢

    痴漢

    痴漢といえば、混み合った電車の中で異性の体を触るという行為がまず思...

  • 強姦・わいせつ

    強姦・わいせつ

    強制性交等罪(刑法177条)の犯罪が成立するための要件としては、「...

  • 覚せい剤・大麻・麻薬

    覚せい剤・...

    規制が必要な薬物は、それぞれ「大麻取締法」、「覚せい剤取締法」、「...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    監護権とは、子供の住む場所を指定し、身の回りの世話や教育、しつけを...

  • 慰謝料

    慰謝料

    慰謝料とは、精神的損害すなわち心の苦痛についての損害賠償のことをさ...

  • 面会交流権

    面会交流権

    ■面会交流権 面会交流権とは、離婚により子どもと別居した側の親に認...

弁護士 土門 敬幸(札幌アメジスト法律事務所)の主な対応地域

札幌市、北広島市、江別市、小樽市、石狩市、恵庭市

ページトップへ